columnお役立ちコラム

「また来たい」と思える店舗づくり

お店のイメージを大きく左右する「トイレ」

和式トイレを洋式トイレにリフォームする場合、便器だけを交換して終了ではなく、同時に床や壁のリフォームを行うことが一般的です。

    

洋式トイレの普及率が高い理由

「清潔感」という視点でお店を見る際、お客様のイメージを特に大きく左右する場所の一つがトイレです。
やはり和式トイレはファミリー層、若者層からは敬遠されがちです。

「また来たい」と思える店舗づくりの一環として、トイレの洋式化は非常に有効です。
洋式トイレは膝や腰など身体への負担が少ないので、どんなお客様でも使い易さは抜群です。

また、従業員の働く環境のために従業員用トイレのリフォームをされる店舗様、事業所様も増えています。
毎日過ごす職場のトイレを快適にすることは、働く環境の改善につながります。

洋式トイレにリフォームする際の実際の費用が分からず、中々リフォームに踏み切れない方もいらっしゃると思いますが、
内容や使用する洋式便器、工法や仕上げ、そして現状などによって変わってきます。

まずはサカエデザインにお気軽にご相談くださいませ。

#contact見学・お問い合わせ

pagetop