reformリフォーム

サカエデザインでは神奈川を中心に
川崎市・横浜市でリフォームを承っております。

木造中古住宅リフォーム

リフォームの概要

・賃貸物件に住んでいた施主が家族3人で住める持家の購入を検討するなか、中古住宅のリフォームという選択肢に辿り着き、サカエデザインに依頼

・物件は東京都大田区にある築60年の木造二階建て

・工事は老朽化の進んでいた基礎を見直すところからスタート

・内装は床や壁を取り払ってフルリフォーム。4DKだった間取りを開放感のある2LDKに変更

・リフォーム費用は1500万円。土地建物1200万円と合わせて2700万円

image

中古住宅リフォームのこだわり

こちらの住宅、リフォーム前の外観から、リフォーム後の見違えた姿を想像できた人はほとんどいなかったでしょう。

施主さまも、別のリフォーム会社に見てもらったときは、耐震性の問題や老朽化などを指摘する、ネガディブな答えが返ってきたそうです。

しかし、私たちにその不安はありませんでした。

老朽化対策として、基礎工事専門の職人がジャッキアップで建物を持ち上げ、コンクリート基礎を再構築。

2階の一室を取り払って1階から吹き抜けにすることで、光を大きく取り入れ、施主がご希望された「明るいリビングキッチンを実現しました。

「リフォーム」という言葉から、壁紙の貼り替えや水周りの取り替えといった「修繕」をイメージする人は少なくないでしょう。

サカエデザインが考える中古住宅のリフォームは、修繕の概念を超え、基礎の見直しや間取りの再構築からご提案いたします

image

#contact見学・お問い合わせ

pagetop