columnお役立ちコラム

寒いトイレを暖かく。冬場でも安心快適なトイレリフォーム3選。

トイレが寒い…。

家の中でも、トイレはとりわけ寒い場所となります。
通常トイレは、日あたりの悪い位置に作られることが多いです。
またトイレは換気を必要とするため、空気が出入りしやすいなどの条件が重なり寒くなりがちな場所となります。
すきま風が寒かったり、便座が冷たいと気が滅入ってしまいますよね。
昨今ではお風呂場と同様、トイレでのヒートショックも懸念されています。
まだ寒いトイレで我慢している方、来年こそはリフォームをして安心で快適なトイレを手に入れませんか?
今回は冬場でも安心してリラックスできるトイレリフォームをご紹介いたします!

 

冬場でも安心なトイレリフォーム方法3選

■暖房便座をとりつける

言わずと知れたとても人気の高いリフォーム方法です。
安心して便座に座ることが出来るのでヒートショック対策にも最適です(^^)
暖房便座のみの機能であれば個人でも取り付けが可能なほど手軽にリフォームができるので、すぐにでも切り替えたい方にもおススメのリフォームとなります。
最近では高機能な便座がたくさん販売されているので、製品知識が豊富にある信頼できる業者に依頼することをおススメします(^^)
株式会社サカエデザインのトイレリフォーム


■窓を二重サッシにする

こちらのリフォームも大掛かりな工事を必要としないため、とても人気な方法です。
日当たりの悪いトイレは熱がどんどん逃げていくため、換気のための窓のサッシを二重にすることで、暖かい空気が逃げるのを防ぎます。
寒い地域でのリフォーム方法として多く実績もあり、とても有効なリフォームとなります(^^)
また、複層ガラス窓や防犯ガラスなど窓にも様々なバリエーションがあり、その他にも雨戸や目隠しルーバーを取り付けるといったリフォーム方法もあります。
寒さ対策と同時に防犯対策も可能になるので一石二鳥のリフォームです。
株式会社サカエデザイン リフォーム


 

■断熱仕様にリフォームする

簡易的なリフォームも魅力的ですが、長い目線で見たときには全面的なリフォームがやはりおススメとなります。
床に断熱材を入れたり、壁がタイルであればパネルへと素材を変更することも効果的となります。
トイレ全体に断熱効果を施すことで、足元も冷えずらくなりより安心した生活を手に入れることができます(^^)

また、デザイン性も取り入れることで見た目からもリラックス効果が得られるため、家族のお気に入りのスペースに変貌させることも可能です。
株式会社サカエデザインのトイレリフォーム

‐‐‐

いかがでしたでしょうか?

その他、
・ヒーターを設置する。
・床にクッションフロアを貼る …

などの方法があり、各ご家庭によってもご要望は様々かと思います。

株式会社サカエデザインでは、製品知識が豊富な建築士が在籍しておりお客様の様々なご要望に柔軟に対応いたします。
「来年こそはは暖かいトイレで過ごしたい!」とお考えの方は、是非一度サカエデザインにご相談ください。

→サカエデザインへのご相談はこちらから

 

株式会社サカエデザイン
■TEL 044-982-9612

■instagram
instagram.com/sakaedesignpr/

#contact見学・お問い合わせ

pagetop