columnお役立ちコラム

スケルトンリフォームとは?費用相場・メリット・注意点を紹介

マンションをより住みやすくするリフォームとして、スケルトンリフォームというリフォームがあります。スケルトンリフォームは、内装や機能を向上させるのにとても有効なリフォームで、多くのマンションで施工されています。
マンションリフォームを検討している方の中には、スケルトンリフォームについて聞いたことはあるが、どういうものなのか分からないという方もいるのではないでしょうか。
そこで、スケルトンリフォームがどういうものなのか、そのメリットや注意点をまとめました。ぜひご覧ください。

スケルトンリフォームとは

まずは、スケルトンリフォームがどういうものなのかについて解説していきます。リフォームの内容と、同じような意味を持つリノベーションとの違いについても触れていきます。

 

骨組みだけを残して行うリフォームのこと

スケルトンリフォームとは、骨組みを残し、それ以外の部分をリフォームするリフォーム方法です。
スケルトンリフォームの「スケルトン」は「骨格・骨組み」を指しています。
住宅の内装や間取りを取り除き、骨組みの状態にしてからリフォームを行うため、このような名前がついています。

マンションの間取りや内装を一新できるだけでなく、天井の高さや水回りの設備なども新しくできるため、中古マンションを購入した場合や、長年住んだマンションをリフォームする際に使用されることが多いリフォーム方法です。

 

リノベーションとの違い

築年数が経過した建物を住みやすくする方法に、リノベーションがあります。スケルトンリフォームのやり方や行われるタイミングを見ると、リノベーションとの違いが分からない方もいるかもしれません。
リノベーションはスケルトンリフォームの様に住居内のすべてをとっぱらう必要はありません。内装の一部分や、水回りだけを改善する場合もあります。
対して、スケルトンリフォームは一度マンションの中身を全て取り除き、その状態からリフォームを行うため、リノベーションとは違うものとして考えます。

 

スケルトンリフォームの費用相場

スケルトンリフォームは、リフォーム工事の中でも大掛かりな作業になりがちな方法のため、費用も当然通常のリフォームよりは大きくなります。マンションの状態やリフォームの内容によって多少変化はありますが、大体の費用目安は以下の通りになります。

リフォームの費用総額

坪単価

300~1,200万円

10~50万

 

デザインにこだわりを持たせるなど、リフォームにかかる費用が大きい場合、1,500万円ほどにもなる場合があります。
業者によっては、1㎡ごとに金額を取り決めた定額プランでスケルトンリフォームを提供している所もあり、定額プランの価格は10万円前後/1㎡で提供している所が多いようです。

この場合、基準面積などにこの価格をかけるとおおよその金額が分かります。

 

スケルトンリフォームのメリット

一からマンションの中身を大幅に変えられるスケルトンリフォームには、いろいろなメリットがあります。

スケルトンリフォームのメリット

  • 間取りを大幅に変えられる
  • 水回りや住宅の機能を一新・向上できる
  • 部屋全体に統一感を出せる

 

スケルトンリフォームはその方法から、内装だけでなく間取りも変えられます。
現在のライフスタイルに合わせた、より過ごしやすい部屋に変えられるのは、大きなメリットです。

また、水回りや住宅の壁部分も一気にリフォームするので、新しい設備や配管位置の変更ができるほか、遮音性や断熱性を高めるなど、住宅としての機能を向上させることも可能です。

マンションの一室を一気にリフォームするため、部屋内に統一感を持たせやすいのも、スケルトンリフォームの持つメリットです。

 

スケルトンリフォームを依頼する場合の注意点

メリットがたくさんあるスケルトンリフォームですが、リフォームを行う際に注意しなければならない点もあります。
リフォームを依頼する際は、以下の点に注意しながら依頼する会社を選ぶようにしてください。

 

 住宅の構造によってはできない内容がある

スケルトンリフォームは住宅部分をリフォームする方法なので、建物自体を支える構造体という部分は触れません。そのため、建物の構造体とつながっている柱や天井は、リフォームできないのです。
また、マンションの場合、インターフォンのようなマンション共通の設備がありますが、ここに影響を与えるリフォームもできない可能性があります。

スケルトンリフォームを検討する際は、マンションの構造体や設備に影響が出ないかを先に確認しておきましょう。

 

依頼する会社やお店に注意

同じスケルトンリフォームでも、リフォーム会社や工務店によってできる施工やかかる費用に違いがあります。施工業者を選ぶときは、この違いを理解した上で選ぶようにしましょう。
リフォームを依頼する際、施工内容や費用に目が行きがちですが、施工後のアフターサービスも重要なポイントです。

ここで差が生まれてしまうと、いざという時に困った事態になることも考えられます。
施工内容や費用だけでなく、アフターサービスにも目を向けて選ぶようにしてください

 

まとめ

スケルトンリフォームは住居部分を大幅に変え、機能を向上させられるリフォームです。費用はかかりますが、その分より過ごしやすい家を手に入れることができます。

「サカエデザイン」では、マンションのスケルトンリフォームをうけたまわっています。
マンションの機能を向上させたい、統一感のある過ごしやすい部屋にリフォームしたいという方は、ぜひ「サカエデザイン」へご相談ください。

→サカエデザインのリフォームについてはこちら

 

#contact見学・お問い合わせ

pagetop